1年半ぶりの宝塚市交響楽団の定期演奏会です。
R.シュトラウスのオーボエ協奏曲は第二次世界大戦終結直後に
一筋の希望を求めて作曲された感動的な名作です。
新しい時代の幕開けを告げるベートーヴェンの『運命』とともに、お楽しみください。

【出演】
山下一史(指揮)
古部賢一(オーボエ)   

【曲目】
ベートーヴェン:「エグモント」序曲
リヒャルト・シュトラウス:オーボエ協奏曲 二長調 
ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 op.67




チラシPDF1


チラシPDF2


日程 2021年5月15日(土)  
開演 18:00 開演 (17:15開場)
会場 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
入場料 友の会800円
前売1,000円(当日同額)【全席指定】
主催 (公財)宝塚市文化財団、宝塚市交響楽団
発売日 友の会 4月2日(金) 10時00分発売
一般 4月9日(金) 10時00分発売
お問い合わせ 宝塚ベガ・ホール
0797-84-6192
その他 【宝塚市文化財団 主催公演にご来場の皆様へ】
新型コロナウィルス感染防止のための宝塚市文化財団の取り組みについて
https://takarazuka-c.jp/topics/entry-859.html

【前売発売所】
 宝塚ソリオホール(宝塚市文化財団)
 宝塚ベガ・ホール
 宝塚文化創造館
 
【オンラインチケット予約】
ご予約には宝塚市文化財団友の会へのご入会、またはオンライン会員登録(登録無料)が必要です。この機会にチケットの割引・先行予約ができる友の会に、ぜひご入会ください。

【チケット購入方法】
https://takarazuka-c.jp/menu/ticket.html

チケット購入